自己破産の手続きの流れ | 過払い金請求・債務整理の手続きの流れ | 過払い金請求なら【ふくだ総合法務事務所】高い回収金額・安い手続き費用

お手続きの流れ 自己破産の手続きの流れ

破産の申し立て

申立人の住所地を管轄する地方裁判所に破産申立てをします。裁判所書記官と面談し、添付書類等に不備がなければ申し立ては受理されます。規定の予納金を裁判所に収め、申し立てが受理されたら裁判所より受理証明書が発行され、審尋の呼出状が裁判所より申立人の住所に郵送されます。

破産審尋

申立後1~2ヶ月後に、破産審尋という裁判官との面接を行います。通常は10人~20人の集団面接で、15分位で終了します。

破産宣告・同時廃止決定

同時廃止(破産者に配当すべき財産がないと判断された場合)
※異時廃止(破産者に一定の財産がある場合)

破産管財人の選任

債権者集会

財産の処分・換金

配当(債権額に応じ債権者に平等に分配)

免責審尋

破産決定から1~2ヶ月後に、免責審尋という裁判官との面接が行われます。破産審尋と同様に10人~20人の集団面接で、時間にして15分位で終了し ます。この審尋で裁判所が免責を認定し、債権者からの異議もなければ約1ヶ月後に免責決定がなされます。

免責決定

免責決定が出されると官報で公告されます。

免責確定

官報公告の2週間後に免責が確定します。債務者は債権者に対する全債務の責任を免れ、同時に復権します。
※破産申立てから免責確定まではおよそ6ヶ月~1年の期間を要します。

任意整理自己破産個人再生・民事再生特定調停の詳細、その他でご不明な点がありましたら、下記のフリーダイヤルまたはメールにてご相談ください。

過払い金請求、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ0120-150-913お問い合わせ
お客様の声
  • フリーダイヤルのご相談
  • 携帯からもサイト情報をご覧いただけます。
出張相談 過去相談会の実績はこちら ふくだ総合法務 全国出張日記!
サイトマップ
サイトマップ

ふくだ総合法務事務所は、過払い金請求を始めとした借金問題を全国からお受けし、金額や早さなど、ご希望に応じた方法で解決しています。アコム、プロミス、レイク、アイフルなどの消費者金融から多くご相談を頂いております。当事務所では、すべてのご相談を代表司法書士の福田がお一人お一人に時間をかけてお受け致します。過払い金請求に対して満額回収を基本方針としております。お支払方法も柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。 当事務所では、東京、横浜、目黒区、中目黒駅、品川区、大田区、港区、世田谷区で多くのご相談をいただいております。当事務所は全国対応しており、無料出張相談を行っておりますので、遠方の方でもお気軽にご連絡下さい。 当サイトでは、多くご相談を頂く消費者金融の過払い金請求、債務整理の対応状況を初心者向けの情報から、実際の解決実績まで詳しく掲載しております。ご相談前にご覧頂き、ご不明点はフリーダイヤルでご質問ください。匿名、非通知のご連絡でも結構です。

所在地情報
〒153-0061
東京都目黒区中目黒二丁目10番15号山手Kビル1階
ふくだ総合法務事務所へのアクセス詳細

お問合わせ